浦和あんど遠野さまよいびと
urawatono.exblog.jp
Top ;Log-in
■ 懐かしの旧ラジオ会館(前編)
2014年 08月 03日 |
f0113163_9594687.jpg

ついに新生ラジオ会館がオープンしたよ!

昔の雰囲気に慣れ親しんでいる自分には、
少々の抵抗感のようなもんを感じるけど、
それはそれで、ラジ館が戻って来てくれた事を喜びたいな(≧∇≦)



f0113163_1003223.jpg

これが以前のラジ館。お馴染みの黄色い看板
ビルの中は小店舗が立ち並び、まさにアキバの九龍城な雰囲気だった

今回は蔵出しエントリー
ラジ館の最後の日々とシークレットな場所にご招待しまふ



f0113163_1005367.jpg

三年前の夏の日に、こんなイベントをしていますた
「大納涼祭 最初で最後のラジ館夏祭り」
「全館解放!!館内最後の撮影チャンス!!」

行くっきゃないでしょ!ラジ館マニアとしては
入場券もゲットして、行ってきますた



f0113163_1024358.jpg

ラジ館前では、メイドさんが入場のお仕事をしてまふ(w

時間前から、多くの人々が並んでいた
最後の姿を見ておきたいという人、
僕みたいに、中坊くらいから世話になっていた人などなど
それぞれのラジ館との最後の時間を楽しんでました



f0113163_103094.jpg

これこれ!
入口のエスカレーターに乗って行くんだよな、懐かしい!
んで、エスカレーターは4階までだから、後は階段で上に上がるんだよね



f0113163_103751.jpg

笑顔のステキなメイドさん

この写真は、完全に僕の趣味で貼っていまふ!(ww



f0113163_1064191.jpg

中はご覧のとおりです

旧ラジ館は小さい店舗がひしめき合い
怪しい雰囲気というか、アジアンな感じを醸し出していて
まさに九龍城な建物だった

写真を見ているだけで、昔の記憶がよみがえり
チット、胸が熱くなるのを感じます



f0113163_1071961.jpg

フィギュアの雄「海洋堂」
店頭の等身大近い綾波フィギュアがトレードマークだったね

「56」の数字はオークション番号です
館内のあらゆる物が、オークションにかけられてますた
僕も何気に欲すかったなぁ~(w



f0113163_107273.jpg

店内もこの通りです
後は、取り壊される日を待つだけです



f0113163_1082120.jpg

ある一室では・・・・

アニメ好きなマニアの皆さんが
アキバを舞台にしたアニメ「シュタインズ・ゲート」のワンシーンを再現していた!
物語の始まり、ラジ館の一室で岡部倫太郎が血塗れの牧瀬紅莉栖を発見したシーンだよね



f0113163_1083236.jpg

これがそのシーン
ラジ館が解放されなければ、絶対に出来ない事だよね?
この日に合わせて、マニアの方々は準備してきたんだろうな

ちなみに僕はシュタゲー大好きでふ。牧瀬紅莉栖がオキニでふ(w


f0113163_1085593.jpg

あと、作品中で人工衛星がラジ館に激突し現れたシーン
これもラジ館の協力で再現されてまふ



f0113163_109215.jpg

これはレアな写真だよ(w

こういうのって、「愛」を感じるよね
アキバとアニメを含めた「萌え文化」の関係を否定しまくる人っているけど、どうなのかな?

確かに昔の店は少なくなっているが、
古き良き電気部品街としての文化は残っているよ
(僕だって仕事の機械の部品をアキバで調達している)
したたかにアキバの見えない場所で、古い文化は残っている
そして表の目立つ場所では、萌えがアキバをリードしている

今度書くけど、アキバをダメにしたのはA〇B48だよ。
萌え文化を利用して、金儲けに利用した連中でふ



f0113163_1092856.jpg

そして、K-BOOKSの跡地に到着

何度、このレジに並んだ事か?
うん、とにかく懐かしい!

f0113163_1093558.jpg

本を片付けたら、こんなに「カーン」と開けた空間になった
いつもオタ達で賑わっていた店内

現在は、また新生ラジ館の中核店舗として戻ってきますたよ♪



f0113163_1094482.jpg

注文カードの残骸を見ると、少々寂しい気持ちに・・・

後編は、いよいよラジ館の未知なる場所へ!
ラジ館と、とある神社がタッグを組んだ話しなど、
昭和の秘話を織り交ぜながら、ラジ館の最奥部にご招待!
by hiroyu34 | 2014-08-03 12:15 | 日常 |
<< 懐かしの旧ラジオ会館(後編) ページトップ 酷暑お見舞い申し上げます >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項